オンライン

【体験レビュー】5つのお悩みを解消!オンライン英会話スパトレの口コミ・評判は?

ぺん太郎
ぺん太郎
格安オンライン英会話を受講しているけど、成長した実感がないんだよね~
tomoko
tomoko
私もスカイプ英会話でレッスン回数はこなしているものの、理想のペラペラどころか勉強の効果が実感できずにいたことがあります。

これは市販教材を使っての自習と、その自習の成果を確認するオンライン英会話でのレッスンを効果的に活用できていないからだと考えられます。

このようなお悩みは、オンライン英会話トレーニングサービスのスパトレ(SPTR)で解決できるかもしれません。

スパトレのレッスンを受講していくことで、予習から復習までの学習ステップが自然に身に付き、レッスンは自習の成果を確認する場というスタイルが身に付くからです。

7日間の体験をしたオンライン英会話歴10年以上の私がスパトレを徹底レビューします。

tomoko
tomoko
レッスン内容気にいったので、結局体験後もそのまま受講生となりました
この記事のまとめ

・スパトレは本気で学ぶ人におススメ
・スパトレで解消できる5つの悩み
・スパトレを徹底活用するコツ

【結論】スパトレはオンライン英会話を効果的に使いたい人におススメ

結論からお伝えします。

スパトレ(SPTR)はオンライン英会話を効果的に使って「本気で学ぶ」人におススメのスクールです。

この根拠は7日間連続受講をして、以下の3点を実感したからです。

・予習から復習まで学習の流れが自然にできる
・市販教材の効果的な使い方を学べる
・「知っている」を「使える」までトレーニングできる

英語学習は予習から復習までのサイクルを繰り返していくことで、成長をしていきます。

スパトレは宿題や前回レッスンのレビューなどを通じて、このサイクルをまるっとサポートをしてくれます。

スパトレ無料体験申し込みはこちら

スパトレが向いている人

・学習リズムを作りたい人
・市販教材の活用方法を学びたい人
・本気で勉強したい人
・短期間で結果を出したい人

スパトレが向いていない人

・自習はしたくない人
・スパトレ指定の教材を使いたくない人
・講師はネイティブのみとこだわりのある人
・オンライン英会話はフリートークと決めている人

ぺん太郎
ぺん太郎
自分なりの学習スタイルが確立していて、独学で進められる人や、英語上級者には向いていないスクールです

Twitterでの口コミ

スパトレ無料体験申し込みはこちら

Tomokoの辛口評価

一般的な格安英会話スクールで成果が出ていない人や、特に自習のやり方が分からない人スパトレ(SPTR)は最適なスクールと感じました。

自習⇒レッスン受講⇒フィードバック⇒復習のサイクルを繰り返すことで、自然と学習リズムもでき、教材を様々なアプローチで学習する方法を体で理解することができます。

スパトレのメリット・デメリット

・評価コメントがしっかりしていて励みなる
・自習のやり方が分かった
・レッスンの録画を終了後に送ってくれる
・メールでの日本人サポートが頼りになる

レッスンの録画はレッスン終了直後にスカイプ経由で送られてきます。

何か疑問点がある場合は、日本人スタッフにメールにて質問を気軽にすることができます。

サポートスタッフは複数名いて、私が質問メールをした時は30分以内に返信がきました。

・どの講師が人気なのか分からない
・フリートークができない
・指定教材以外は使用できない
・予約した教師都合のレッスンキャンセルは、代講しか対応がない
・学習計画表がなく、長期プランが分からなくて不安
・初回以降の実力テストが有料オプション

予約時の講師一覧画面はこんな感じです。

どの先生が人気なのか一切分からない状態です。

講師ごとにある自己紹介文で得意分野と講師歴を確認し、動画で発音をチェックしていちかばちかで選ぶしかないです。

フリートークや、受講生自らが持ち込む教材は一切受け付けていません

これはスパトレの特長である自立学習をすること前提のトレーニングカリュキュラムに沿って学習をしてもらうためです。

学習計画については、日本人スタッフとの面談によるサポート時間内に受講生側から要望があれば相談にのってもらえるとのことでした。

ぺん太郎
ぺん太郎
サポートを活用すれば、解消できるデメリットもあるね!

スパトレの特長

スパトレ(SPTR)は、「自習」を重視しているところが最大の特長です。

レッスンはあくまでも自習の成果を講師とともに確認をする場で、これは第二言語習得論と認知心理学、脳科学の研究結果を活用し成果にこだわっているスパトレならではの考えです。

ぺん太郎
ぺん太郎
第二言語習得論って聞いたことないんだけど…
tomoko
tomoko
第二言語習得論を簡単に言うと、「外国語を効率よくペラペラになる方法論」ってとこかな

この理論について詳しく知りたい方はこちらの動画をご覧ください。

第二言語習得理論について、英語学習者目線で分かりやすく説明してくれている本はこちらになります。



スパトレの代表取締役白井恭弘氏は、なんと第二言語習得論の第一人者です!

自立学習を徹底サポートする英語トレーニング

授業スタイルが他のスクールと大きく異なっています。

スパトレは必須である自習での理解度と、レッスンを進める中で講師が弱点だと判断した箇所のトレーニングが授業内容です。

またレッスン最初の5分間で、前回レッスンの習熟度チェックがあります。

つまりスパトレで学ぶなら、予習も復習もしっかりしないといけない!ということです。

一般的なオンライン英会話スクールは、予習をしなくてもそれほど困ることはありませんし、前回のレッスン内容を復習することはほぼありません。

以下は、通訳者さんがおススメのスピーキング学習法についてまとめたものです。

実はこの手順をスパトレも取り入れていています。

つまり、プロの通訳者もおススメする手順でスパトレは学習を進めていくことになるのです。

スパトレ無料体験申し込みはこちら

料金プランは業界最安値レベル

スパトレで用意されている料金プランは2つのみで、非常に分かりやすいです。

1日1コマのスパトレプランを選んだ場合、1日たったの160円という業界最安値で設定されています。

回数無制限コースには注意する点が1つあります。

複数レッスンの予約ができないので、同日に2レッスン以上受講したい場合は予約した1レッスンを終了した後に2つ目のレッスンを予約することになります。

他社との比較表で確認

スパトレが解消!オンライン英会話ならではの5つの悩み

tomoko
tomoko
スパトレでは他の英会話スクールでのこんなお悩みを解決してくれます。

1.たくさん受講しても効果を実感できない
2.自分が喋る時間が少ない
3.レッスンの活用方法が分からない
4.フリートークのネタがない
5.英作文の添削をしてくれない

お悩みその1. たくさん受講しても効果を実感できない

毎回レッスン後に届くトレーニングノートと呼ばれる講師からのフィードバックあり、これで成長を実感できます。

トレーニングノートには、良かった点、改善すべき点が書かれており、さらに復習するポイントも具体的にアドバイスされています。

講師からのコメントのほかに、予習をしっかりできたか、レッスンで理解度などについて点数での評価もしてくれます。

毎回のレッスンを数字で見ていくことでも、日々の学習が上手くいっているのかどうなのかを確認することができます。

お悩みその2. 自分が喋る時間が少ない

大手オンライン英会話スクールより発話する機会は多いと感じました。

予習前提でレッスンが進むので、講師側からの一方的な単語の意味などの説明はありません。

単語に関することならば、「この単語の意味を説明してみて」という質問がきて受講生にどんどん喋られるスタイルです。

ディスカッションにしても、「その考えの根拠は?」などとさらに発言を促すように進めてくれます。

お悩みその3. レッスンの活用方法が分からない

スパトレは予習から復習までのサイクルに沿って学習を進められ、活用方法や学習方法で悩むことはありません。

レッスンを予約すると、予習として何をするのか、どんな宿題を事前に提出するのか書かれたメールが届きます。

またレッスン開始後の5分間は前回の復習です。

予習・復習で何をするのか明確で自習でき、自習の成果も含めレッスンでフィードバックがもらえる仕組みがあるので、活用方法で迷うようなことはほぼありません。

ぺん太郎
ぺん太郎
レッスン開始までに予習と復習をこなすのに必死で迷うことはなかったな~!

お悩みその4. フリートークのネタがない

スパトレではフリートークでレッスンを受講することができないので、「話題がない」と困ることはありません。

レッスン中は講師から多くの質問がされますが、予習をしっかりしていれば答えが全く分からないことはまずないでしょう。

お悩みその5. 英作文の添削をしてくれない

スパトレではライティング専用のオリジナル教材があるので、英検などに向けて英作文対策をしたいときにも活用できます。

事前に英作文を提出しますが、レッスン開始前に添削結果はもらうことはできないのでココだけは注意しておきましょう。

スパトレ無料体験申し込みはこちら

無料体験について

無料体験は7日間もあり、有料プランでできることすべてが体験できます。

ぺん太郎
ぺん太郎
1週間あれば、どの曜日の予約がとりにくいか?も分かるし、いろんな教材でお試しレッスンできるね!

体験期間中にできること

【無料体験中にできること】
・実力テスト(初回レベルチェックテスト)
・トレーニング(受講回数は1日1回コース/回数無制限コースに準ずる)
・日本人によるサポート 1回

無料会員登録をしてから、初回レッスンを受けるまでの流れです。

実力テストについて

無料会員登録をしたら、まずは実力テストを受けます。

テスト内容はこんな感じ。

軽い気持ちで受けると、あまりの難しさにびっくりするのでご注意を。

tomoko
tomoko
英会話スクールでのレベルチェックはたくさん受けましたが、正直言って一番難しかったです!

また答えをスカイプのチャットボックスに入力することもあるので、できればスマホからではなく、パソコンで受講をしたほうがいいです。

テスト結果はグラフと講師からのコメント部分で構成されています。

使用できる教材について

総評の後には、スパトレでトレーニングするのに最適なおススメ教材をいくつか紹介してくれます。

紹介文も非常に丁寧で、トレーニング目的とその根拠も書かれています。

tomoko
tomoko
目的と根拠を認識して学習をしたほうが、「自分にぴったりの教材」という意識を持ち取り組むことができますね!

実力テストの結果に記載されているおススメの教材は、オリジナル教材市販教材の2タイプ。

オリジナル教材はスパトレがゼロから開発したものではなく、ネット上にあるニュース記事や動画を学習者のレベル別にまとめてくれたものです。

ちなみに「ジブリ」というオリジナル教材を講師からおススメされていたので、それを確認してみました。

ネット上にある「ジブリ」をキーワードにしたコラムやニュース記事で、長文読解をして、最後にディスカッションするレッスンのようです。

この長文の長さが…めちゃくちゃ長いです。(気になる方はこちらの記事を読んでみてください)

ぺん太郎
ぺん太郎
学習者のレベルで頑張ってなんとかできる量、をよく把握しているね!

市販教材では、超人気教材のDUO3.0、金フレ、瞬間英作文、1億人の英文法もあります。

tomoko
tomoko
私がおススメする中学校レベル向けの「英会話・ぜったい・音読 【入門編】」も、対象教材の1つです。

中学校レベルからやり直ししたい方からIELTSなどの難しい試験対策をしたい方まで網羅したラインナップなので、自分のレベルや目的にぴったりの教材でスパトレレッスンを受講できるはずです。

教材を選んだ後はレッスンを予約し、受講スタートです。

レッスン予約から受講まで

レッスンを予約するときに、どの教材を使って受講したいのか選びます。

どの教材を選んでもかならず予習する必要があります。

なので市販教材を選択するときは、すでに購入ずみあるいは購入予定のものでなければなりません。

予約を終えると、予約完了メールが届きます。

こちらは、単語本DUO3.0を指定して予約した時のメールです。

予習として何をしてこなくてはならないか書いてあるので必ず確認しましょう。

レッスンの進め方ですが、リスニング、音読、シャドーイングを組み合わせて教材ごとに最適の構成となっています。

どの教材で受講をしても、予習してきている前提でレッスン進行されるのでしっかり自習をしましょう。

ちなみに英単語本DUO3.0のレッスンはこんな感じでした。

1.例文をいくつか音読
2.例文をいくつかシャドーイング
3.講師が例文を音読し、その内容が記載例文と同じかどうか答える
4.「こんな場面ではどう話す?」の質問に答える形式

単語の意味を講師が説明する、なんてことは一切しません。

分からない単語は自分で調べており、例文を瞬間で答えられる状態にしてきてこのレッスンを予約しているというのが大前提にあるからです。

英単語を使ってのレッスン内容詳細を別の記事でまとめました。

英語のデータベースを作るインプットは自習で、レッスン内ではインプットしたデータをスムーズに引き出せるようにひたすらトレーニングの時間です。

トレーニング終了後1時間~4時間程度で、先生からの評価シートが提出されます。

予習をちゃんとやるとこの予習ポイントがちゃんと高得点になります。

ちなみにほとんど予習せずで受講したら、容赦なくこの点数は下がりました。

ここで注目すべきは「改善ポイント」のコメントです。

大手オンライン英会話スクールでもフィードバック機能はありますが、ここまで具体的にアドバイスがあるスクールはありませんでした。

予約メールとフィードバックコメントで何ができて、何ができなかったのか、どう改善したらいいのかを確認できるところがスパトレの長所です。

日本人スタッフによるサポート


日本人スタッフによる25分間サポートサービスを利用して、疑問点をぶつけてみたところしっかりした回答でモヤモヤを解消することができました。

単なる口頭での説明だけでなく、必要となれば画面共有もして疑問にしっかり答えてくれます。

この日本人スタッフによるサポートは無料体験期間中に1回のみなので、何回かレッスンを受講して質問や不安なことがまとまったタイミングで受けることをおススメします。

そして残念なことに無料体験期間後は、有料オプションサービスという扱いになります。

価格は、実力テスト1回と日本人スタッフサポート1回がセットで価格は2200円です。

日本人講師での25分間レッスンが大手オンライン英会話スクールで1000円以上の設定が多いので、妥当な金額と言えるでしょう。

実力テストについては、有名なオンラインでのスピーキングテストVERSANTが20分5500円なので、こちらの金額も決して高額なものではないことが分かります。

解約方法について

7日間の体験期間が過ぎると有料プランに自動的に切り替わります。

無料期間で解約をし退会をする、あるいは有料プランを停止したい場合は「アカウント情報」ページより手続きをします。

サブスクリプション停止のボタンがあるので、それを押すだけで手続きは完了です。

手続きが正常に終了すると、「課金停止日」が表示されます。

因みに有料プランを再開する時は「サブスクリプションを再開」ボタンを押すだけです。

tomoko
tomoko
無料期間終了のお知らせは来ないので、注意しましょう!

尚、これらの手続きだけではアカウント情報は残っているので、完全に個人情報を削除希望の場合は、サポートにメールで連絡が必要のようです。

Tomokoが伝授!スパトレを徹底活用するコツ

ぺん太郎
ぺん太郎
予習も大変そうだし、毎日1回受講できるかどうか不安だよ~
tomoko
tomoko
日替わりでレッスンアイテムを変えていくといいですよ♪

予習1時間・レッスン25分・復習30分の合計約2時間の時間で考えてみたプランです。

ただしライティングの宿題にはとても時間がかかるので、宿題をしっかり取り組めるように土曜日のレッスンは受講しないと設定しています。

私が5日間のレッスン体験で、予習1時間、復習15~30分だったのを目安にしています。

3か月に1度のペースで有料オプション:「実力テスト」プラス「日本人サポート」で、力試しそして講師からのフィードバックをもらい、日本人スタッフによる適切なアドバイスでさらに効率よく学習を進めることができるのではないでしょうか。

試験直前などででぎゅっと凝縮して学習したい時期には、料金プランを回数無制限に、それ以外は1日1回プランにして使い分けていくのも上手な活用法と日本人サポートの方にアドバイスいただいています。

まとめ

tomoko
tomoko
スパトレは予習復習を徹底できる珍しいスクールで、本気でペラペラを目指すならこれくらいやって当然!という意気込みを感じました。

現在格安オンライン英会話スクールを利用中で、なかなか成長を実感できていない人は一度スパトレの学習スタイルを体験してみてはいかがでしょうか?

今抱えている不満や問題点をサポートしてくれるスクールだと実感できるはずです。

無料トライアル期間はたっぷり7日間です、英語を本気で学びたい方は7日間じっくり体験してみてください。

スパトレ無料体験申し込みはこちら

スパトレは本気で英語を学びたい人におススメのスクールです。