MENU
ただ今サイトリニューアル中です。読みにくい部分ご容赦くださいませ。

63%オフ!?「いつでも書店」で定番英語学習本を格安で手に入れる方法

ペン太郎

学習教材ってあれもこれも欲しくなるから、結構お金かかるよね ~

Tomoko

電子書籍サービス「いつでも書店」を利用すると63%オフで購入できる可能性があります!

この記事を読んで分かること
  • 電子書籍サービス「いつでも書店」のお得なキャンペーンについて
  • 「いつでも書店」登録方法と解約(退会)方法
  • 「いつでも書店」の特徴について
目次

「いつでも書店」の初回限定お得なキャンペーン

2か月利用で1か月無料となる初回限定キャンペーン

いつでも書店では、初回登録者に限り2か月間利用することで1か月間分が無料になるキャンペーンを実施しています。

2か月で2200円を支払い、6000ポイント(6000円相当)分の電子書籍が購入でき、4800円もお得にお買い物ができる仕組みです。

ペン太郎

キャンペーンを利用最大限利用するのに注意する点があるので、登録から退会までしっかり説明をしていくよ!

「いつでも書店」とは

いつでも書店とは、2021年10月現在70万冊以上の配信がある電子書籍サービスです。

  • コミック、雑誌、ビジネス書など70万冊以上配信がある(2021年10月現在)
  • パソコン、スマホ、タブレットなどマルチデバイスで読むことができる
  • ポイント還元率が高い

登録方法

登録は3分もあればできます!下の赤いボタンから会員登録を進めてください。

キャンペーン専用のページから登録を進めないと、キャンペーン対象外になる可能性があるので、下のボタンからキャンペーン対象ページに行ってくださいね。

いつでも書店初回限定キャンペーン登録はこちら

料金プラン

月額基本プランは6種類あり、どのプランでも実際に支払った金額より多くの本を購入できます。

月額プラン月額付与ポイント
500円(税込550円)750ポイント
700円(税込1125円) 1125ポイント
1000円(税込1100円) 1500ポイント
2000円(税込2200円) 3000ポイント
3000円(税込3300円) 4500ポイント
5000円(税込5500円) 7500ポイント
ペン太郎

一番のおすすめは、2200円のコースです!

Tomoko

ちなみに2200円コースで入会した場合、初月のポイント還元率は150%になります。

解約(退会)方法

いつでも書店の解約はとても簡単で、サイトのページ下のほうに「月額プラン退会」の案内があります。

解約タイミング注意 キャンペーンを最大限利用して退会するために

退会はいつでも簡単にできますが、1か月無料体験を利用したい方は退会のタイミングは要注意です。

登録をした初月でも解約ができますが、「初月無料」の特典は2か月以上継続利用した場合に限られます。

Tomoko

解約をするなら2か月目がおススメですね

ペン太郎

登録時に下の画面がでるから、特に赤枠で囲っている部分を確認してね!

「いつでも書店」で購入できるおすすめ英語学習本

ペン太郎

欲しい英語教材がないと…お得なキャンペーンでも意味がないよね~

Tomoko

検索したら…たくさん教材が出てきたので、

やり直し英語学習歴15年以上の私が、おすすめの本をピックアップしました!

分かりやすいように、画像添付でさくさく説明していきます。

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください! - スティーブ・ソレイシィ/大橋弘祐 - 文響社_ - itsudoco.com
簡単な会話文が掲載されている。
オンライン英会話を初めてみたい人は読んでみよう。
英文多読を初めてみたい人におすすめの1冊。
添付の300例文集を暗記すると、頻出構文をまるっと習得できる
NHKラジオ講座を抜粋して1冊に集約。毎月テキストを購入するのが面倒な人におすすめ。
毎月発売のNHK講座テキストシリーズもほぼ揃っている。
TOEIC対策本も間違いのないラインナップで、これはその中の1冊。
TOEIC初心者向けのラインナップもあるので、安心。
パス単などで有名な英検対策本の老舗:旺文社のシリーズがほぼ購入可能。
TOEFL向けの単語本と言えばこれしかない。
語源で覚える単語本といえばコレ。
ペン太郎

自分で探してみたい人は、フリーワード検索で探してみましょう♪

会員登録をすると、フリーワードなどでの詳細検索ができるようになります。登録はしたのボタンからどうぞ。

いつでも書店を無料体験する

「いつでも書店」のメリット/デメリット

メリット

月額プランによって毎月ポイントが付与されますが、その月に使い切らなくても大丈夫です。

余ったポイントは6か月間有効なので、欲しい本がない場合は貯めておくことも可能です。

ペン太郎

有料会員を解約しても、アカウント削除をしなければ購入した作品は読めます。

デメリット

Amazonなどのサービスに比べて、配信本が少ないです。

Tomoko

少ないとはいえ、王道の英語教材はあるのでポイントを使いきれない~ということはないです。

洋書はないので、洋書を読みたい人はAmazonのKindleを使いましょう。

アプリの動きが良くないというコメントを見ましたが、私が触ってみたところ特に問題はありませんでした。

「いつでも書店」の利用が向いていない人

いつでも書店は電子書籍のみ扱っているので、従来の紙のほうがいい人は利用すべきではありません。

アプリを利用して読みますが、そのアプリにメモ機能がないので読書メモなど追記したい人には向いていません。

まとめ

今日のポイント

いつでも書店の無料キャンペーンを利用すると、2200円で4800円もお得に本を購入できる

解約後も購入作品は読める、余ったポイントも半年は貯めておける

キャンペーン解約は2か月目以降がおすすめ

いつでも書店キャンペーン登録はこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

英語でキャリアチェンジできた子育てママ(娘2人)
●34才の専業主婦が中学校教科書から英語学習をやり直し
 ⇒44才で外資系営業職に転職⇒47才フリーランスに
●TOEIC900点・英検準1級取得
●プログラミング学習もしています

目次
閉じる